新時代を拓くために

再生可能エネルギーの全量固定価格買取制度について

 2011年8月「電気事業者による再生可能エネルギー電気の
    調達に関する特別措置法」が成立

 2012年7月1日より施行される

 買取に要する過剰費用分は電気使用者が使用電力に比例した
    賦課金によって回収

 住宅太陽光発電は現行の余剰電力買取制度が継続

 対象となる再生可能エネルギー源は太陽光・風力・水力・地熱・
    バイオマス

 2014年4月1日より買取価格が変更

■発電別電力買取価格■
電源 太陽光
(10kW以上)
風力
(20kW以上)
風力
(20kW未満)
バイオマス
(一般木材)
バイオマス
(一般廃棄物)
買取価格
(税別)
32円 22円 55円 24円 17円
買取期間 20年 20年 20年 20年 20年


.